最新話ネタバレ・考察

ワンピース【959話】考察|丑三つ小僧の正体は誰?ドレークや狂死郎との声も

最新話のネタバレ・考察
スポンサーリンク

この記事ではワンピース959話のネタバレや考察を書いています。

前回約束の港でルフィ達を待っていた錦えもん一行でしたが、時間になっても4200人の兵達は現れず絶望しているところで終了となりました。

最新話のネタバレ・考察
ワンピース【958話】考察|港から消えた理由はカリブー?狂死郎が留守番で傳ジロー確定かこの記事ではワンピース958話のネタバレ・考察を書いています。 前回の957話では伝説の海賊団「ロックス海賊団」の全貌や元七武海の...

続きはどうなっていくのでしょうか。

それではこれからワンピース959話のネタバレと考察をしていきます。

スポンサーリンク

ワンピース【959話】のネタバレ

時は遡りルフィ達は決戦に向けて準備をしているシーンからスタートします。

決戦に向けての準備

決戦に向けて鬼ヶ島に向かうための船がフランキーとウソップ達により無事に修理が終わります。

ルフィ、ブルック、チョッパーは飛徹から甲冑を借りて武装をしますが、ゾロは重くなると甲冑は着ませんでした。

その際にサンジに懸賞金が自分よりも低いことをイジられると閻魔で反撃したところから少しは使いこなせるようになったことが伺えます。

ロビンは鬼ヶ島の入口が冬の気候である情報を手に入れます。

天気によっては満月が雲に隠れてしまいミンク族のスーロン化が阻まれてしまう懸念が指摘されました。

この時にはまだネコマムシとマルコ一行はまだ合流していない状態です。

同じくルフィ達がビッグマムから逃げる際に残ったジンベエもまだ合流しておらず、ルフィは少し心配をします。

おこぼれ町では…

今度は場面が代わりえびす町にまた丑三つ小僧が現れ村人達は小判を手にします。

都では丑三つ小僧が出たという噂は出ていませんでしたが、火祭りに参加できない村人にとっては嬉しいことでした。

そしておこぼれ町では農場から食料が盗まれていることに関して情報を得るために真打ちのホールデムが村人を脅します。

当初食料が盗まれたのは頭山盗賊団の仕業と見せかけており、報復で山を焼き払うもまだ盗まれることから異変を感じたためです。

お鶴はお菊の正体が菊之丞だと知っており決戦に向けての準備だと理解し身を挺します。

すると他の村人達も自身が盗んだと身を挺しますがのちに村が焼かれたことが錦えもんの証言で明らかになります…

オロチの策略

そして続々と港に向けて仲間達は移動を始めますが、約束の港に向かうための橋がオロチによって壊されてしまいます…

その際に潜伏していたサニー号も爆破されてしまいます…

オロチの策略によって仲間達は約束の港に集合することが出来なかったのです。

次回光月おでんの過去回へ

今後の展開が気になりますが、次回からついに光月おでんの過去編の全貌が明らかになります。

おでんはなぜワノ国が鎖国しているのかその真相を知っていることが伺えます。

過去編では光月おでんの後ろ姿が描かれ、当初国民からは嫌われていたようです。

光月おでんは度々名前は登場しますが、ついに全貌が明らかになるということで楽しみですね!

スポンサーリンク

丑三つ小僧の正体は誰?

959話では何気なく描かれていた丑三つ小僧の登場ですが、その正体は一体誰なのか?

当初丑三つ小僧はトノ康だと思われていましたが、トノ康が亡くなったにも関わらずえびす町に現れたことから別の人物であることが判明しています。

そして今回は都に丑三つ小僧の噂は出回っていませんでした。

候補としてあげられるのは先日海軍特殊部隊SORDの隊長だと判明したドレークがあげられます。

ドレークはカイドウの傘下に入ったふりをして潜入捜査をしていますので可能性としてはあるでしょう。

コビーと連絡を取る際に単独だったので行動することはできるでしょう。

コビーと連絡を取っている時期に丑三つ小僧も出ています。

次にあげられるのが居眠り狂死郎です。

狂死郎はオロチ側ですが以前からスパイではないかと噂れている人物です。

何と言っても幹部でありながら火祭りに参加しないことが怪しいですよね。

狂死郎に関しては赤鞘九人男の一人である傳ジローではないかという考察も出ています。

鬼ヶ島への移動手段は?

天候が悪く船で向かうことが厳しい状態ですが鬼ヶ島へはどう向かうのか気になるところですよね。

現在予想としては2つの候補があげられます。

1つはジンベエによる鮫を利用した渡航手段です。

959話ではルフィがまだ合流していないジンベエについて触れています。

ジンベエといえばインペルダウンでピンチの時にジンベエザメと会話しルフィ一行を救出しています。

今回も遅れて登場しジンベエザメを利用して向かうことも1つの候補として考えられます。

2つ目が火祭りで死者を弔う際に使う空船です。

こちらは作中では小さなものしか登場していませんし、そもそも人を運ぶためのものではないのですが、海が荒れているので空から向かうという考察がされています。

もちろん海が荒れていれば空も荒れていると思いますが可能性は少しあると考えます。

あくまで考察になりますのでご理解ください。

今後どのように展開していくのか注目です!

スポンサーリンク